Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

今更ですが、セレクトやら 

スモールさん
スモールさん posted by (C)荒川久美子
先日スモール狩りにいったときの写真どす。やっぱね、東北は観光客とかいないよね。猪苗代寒かった。しかし、1週ずれてなくてよかったなとも思う。

ども、ご無沙汰しております。いろいろドタバタしていたこの2011春から夏でありました。そんななか先々週末あっちのほうに行ってきたのですが、東北で農家やってる人って絶望してんのかなとか思ってたら、案外当の本人たちはそこまで深刻にとらえてないのかな、なんて。むき出しのまま栽培してる桃、せっせと世話している農家のじいちゃんを見て思いましたね。ま、これは赤の他人のあれなんで失礼だとは思いますが、それぐらい楽観的になんないとやってらんないっていう現状はありますし、ある程度それしかないってのも正しいと思います。ただ、若い人は早めに判断しないとだよなぁとも強く思います。

あとさ、いつも健康に影響がないレベルのセシウムって言われてるけど、逆に健康に影響があるレベルのセシウムってなんなの、誰か知ってるのかね、って不思議。

さて、そんなこんなでセレクトセールがとっくの昔に終わってしまいました。そゆわけで気になった1歳馬を見ておこうと思います。種牡馬ごとに見ていったので、その流れで並べてみました。また、種牡馬ごとの平均価格なんかは今度比べてみようと思います。今回は好みの馬を。


◆56 ホワイトペッパーの2010(父ジャングルポケット)
ジャンポケ好きとしてまっさきにこの父の産駒を見た。この馬がバランス良かったし、足元もよい。祖母の産駒は期待に見合う活躍はできていないが、大外れではない。芦毛だから分かりにくいが、父の特徴でてんじゃないの。これで2200万ならいいよねって思う。この価格がジャンポケの人気のなさを表してるんだろうけど。

◆75 ミネラルスプリングの2010(父スペシャルウィーク)
SS系らしい、やわらかい動きが目に付いた馬。父スペってのは走ってる産駒が似てるという感じではなく、いろんなタイプだすよね的な印象がありまして、そこらへんはよくわからん。2400万で利一氏が落札。祖母ユーアンミーってことを考えるとこれぐらいが妥当かなと。

◆166 ネイチャーガイドの2010(父スペシャルウィーク)
同じスペでも力強い歩様かなと感じるタイプ。繋ぎが少し気になりますが、まぁまぁ。2600万で落札。75より高いってのは実馬がやっぱええんやろうなぁ。

◆89 サファイヤコーストの2010(父タニノギムレット)
後ろのふみ込みの力強さで惚れた。全兄ナヴィゲイションは非常にやわらかくいい馬に見えたんだが、結果はひどかった。体つきから父に似たダイナミックな弾むようなフォームで走れるんでねえの?と妄想するけどどうかな。あと、毛色は違うが顔は父似だよね。3700万でミッキーが落札。

◆65 ムガールの2010(父ハーツクライ)
父ハーツクライはディープと違いいろんなタイプを出すってのはいろんなとこで言われまくっている話。この馬はそんななかで意外に似てるんでね?と思う、非常に柔らかいタイプかな。ロジのお方が3500万で落札なり。ロジクライとかいう名前となるでしょうか。

◆18 コールミースーンの2010(父デュランダル)
父デュランダルは成績はいまんとこは評価定まらないとおもうが、個人的にはおもしろいかなと。エリンコートはもちだが、エアラフォンもかなりいい馬だよなとレースを見るたびに思う。
コールミースーンの2010は踏み込みも力強いし、全体的なバランスもいいとおもう。700万なら安いだろ。

◆117 マジックコードの2010(父デュランダル)
マジックコードの2010はまぁ、上の馬よりはるかにいいよね。前も後ろも迫力ある、ケツでけーし、なんかボリューム、骨格だけ見たら、パッと見はタキオン産駒くさいくらい。でも、デュランダル自身と比べてもけっこー似てるのかもと思う体型やなと個人的には思う。歩かせてみたときのぎこちなさ、なんか固そうな動きなんかが気になりましたが、父の種牡馬映像みると似たようなとこがあって、父の遺伝子受け継いでるんだと妄想することにしました。姉シークレットコードも見栄えのいい馬でして、2戦目以降うまくいきませんでしたが、父フーペグであんだけやれたんだから、父デュランダルでもと期待していいんでねえかと。東京サラが2000万で落札。これは今後追っていきたい1頭であります。

◆178 クライウィズジョイの2010(父ディープインパクト)
メジロからやってきたというか、戻ってきた繁殖かな。兄ヒカルオオゾラはごって見栄えのする馬体でございますた。本馬も非常にやわらかい、いい動きをしております。それでも7600万(サトノのおやっさん)は高すぎるかなと思いますがね。
あとディープ産駒では繁殖としてのアドマイヤキラメキは気になるとこではありますが、産駒の馬体的にいまいち惹かれない。

◆240 プロモーションの2010(父チチカステナンゴ)
母サンデーピクニックのほうが父に似ているとは思うが、どうなんだろう。なんかごっつすぎてよくわからんという感想しかない。その点、こっちはまだゴツゴツ度合いは控えめかな。バランスいいし、重苦しさもない。チチカスに5400万ってのはどうよって思いますが、母の繁殖成績考えたらこんなもんですよね。

◆120 アップルティーの2010(父キングカメハメハ)
父キングカメハメハは昨年に比べて評価上がった印象。そのへんの比較はまた今度やるつもりだが、買い時ではないだろうと思う。この馬もいかにもバネがききそうというか、伸びそうな馬だと感じる。でも、3200万はなかなかしますなぁと。去年だったらそんなにしなかったんじゃね?ってのとキンカメ産駒って繁殖重要だよねとも思う。

◆118 グローバルピースの2010(父クロフネ)
これはよすぎます。腰がまだ高いけど、踏み込み深いし、力強い。これが走らなかったらウソだろと思って、血統表見たらホエールキャプチャの全妹かよ。こりゃ走る。でも牝馬で5200万、父クロフネって聞いたらバカだろうとは言いたくなりますよね。いや、私個人的にはクロフネ応援したいけどね。ま、千代田さんは本当に商売上手ですよ。

力尽きた。こっからはさらっと。

◆221 ガバーナの2010(父ゴールドアリュール)
きれいな馬。歩かせた動きもきれい。
◆32 エアシャロンの2010(父ゼンノロブロイ)
母高齢か。でも足元はきれい。動きはロブロイってよりは母が出てるのかな。1300万ならいいと思う。
◆57 アビの2010(父アグネスタキオン)
すごぉくいい馬です。あたりまえなわけですけど、なにもかもよく見えますね。5000万で広尾が落札ってのはなんか逆に怖い。なんかよくないところがあるのかなと思ってしまう。
◆73 エービーヌードルの2010(父アグネスタキオン)
母アビに比べると柔らかさがないように思うが、その分筋肉ムキムキタイプでっせ。タキオンはこれぐらいごっつくても走るべ。
◆66 ベルベットスマイルの2010(父マンハッタンカフェ)
◆93 シャドウムーンの2010(父マンハッタンカフェ)
父マンカフェはよくわからんが、この2頭はよかった。母シャドウムーンは立ち姿だけだといいんだが、動かせるとそこまででもないか。ただ、気になる。

というわけで、特に今後を注意したいのはリンクつけた4頭かな。ただ現実的にクロフネ牝馬に5000万は腰がひけるので、上の3頭かな。母マジックコードはぜってーはしると吹いておきます。

category: 競馬について

CM: 1 TB: 0   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/08/02 04:10 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/905-95c9b63e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。