Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

秋華賞普通に回顧 

さて、昨日は回顧する前に、話が長くなってしまったので、今日はふつーに。

えーなんというかレース自体は結構面白かったと思うし、ブロードストリート意外はそれなりに力を出し切ったんでは?ブロードストリートにしても前の2頭を交わせていたかは正直微妙だと思います。

勝ったレッドディザイアは四位がここまでやってきたことがようやく実を結んだという感じ。新馬とエルフィンのあのエンジンのかかりの遅さはまさにマンカフェって感じだったが、早めに仕掛けて、粘りこむ競馬ができるようになったのが非常に大きかったですな。ブエナを意識しせず自分の競馬をしたらーなんてゆってたら、まさしくその競馬をしてくれたので、見ていて勝手に納得してた。
しかし、あの直線であそこまで詰め寄られてしまったというのは陣営からしたら、ブエナビスタ恐ろしいって感じなんじゃないかな。だからこそ、「もう一回倒すために、ブエナビスタと同じレースを使う。」なんてかっこええコメントが出たんだろうさ。ファンとしてはこれはうれしい限りだが、できればJCで見てみたい。

ブエナビスタは道中はあんなもんかな。外回った馬がみんなだめやったのを見てもあの競馬でよかったんじゃないか。ラスト100での一完歩一完歩、差を詰めるあの迫力はやっぱすごい。だからこそ、もう少し早めにギアをあげたいかな。どうも府中で好位につけて坂を上ったあたりで先頭にたつってレースが向いてる気がするんだが。

ブロードストリートは私の見る目がなかっただけで実に強かったと。ただ、上の2頭と比べると体はうすっぺらいので、さらなる成長もあるのかな。エリ女では普通に買いです。

で、よくここまで来たなと感心したのがミクロコスモスと武豊。人気にはなってたがこれまでの実績を見たら買えないやろって馬。今まで通りの競馬をしたらまずいらないと思ってたが、土曜日やたら狙って乗ってたユタカが目に付き、少し怖いなと注意はして見てた。(もち、馬券には入れてない)
ま、直線藤田さんに前に入られたりだったが、うまく5着まで持ってきた。どうも豊の調子が戻ってきた気がしてならない。来週のリーチザクラウンが楽しみ。
ミクロコスモス自身はパドックで見ると、今回でもレッドの次に良く見えたくらいええ馬です。じゃが気性が災いしてか出世できずにいる。今後使うレースが難しいが、マイルあたりで強い競馬をみせるんじゃないかと期待してみよう。

そんなわけで個人的には結構面白いレースでした。

category: 競馬について

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/851-e9617585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。