Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

いまいち盛り上がってない秋華賞 

どもです。今日はなんか盛り上がりに欠けてると感じる秋華賞について。

牝馬三冠がかかっているというのにあまりにもしらけてますよね。スティルインラヴのときは、ネオユニヴァースの三冠の可能性があったので相乗効果があったり、ライバルのアドマイヤグルーヴの存在もあったしってのはわかりますが、今回はあまりにも冷めてる気がする。
札幌記念がどうも盛り上がりのピークで、2着敗戦と海外遠征断念で萎えてしまった部分はあるんだろうなぁ。個人的には、完全にその世代に敵はないと判断した3歳牝馬が秋華賞で牝馬三冠を達成する意味はないと思う。別にエリ女で古馬と戦って牝馬3冠でいいんじゃねえかと思っちゃうけど、使うレースがほかにないってのも確かかな。

以前から牡馬は菊戦うぐらいやったら天秋か海外行こうぜって思ってるんですが、やっぱ牝馬となると京都2000は別に特殊な舞台じゃないから、ここを普通に通過して、JC、有馬っていう道筋はあるのかもね。ブエナビスタが札幌記念からぶっつけで向かうってのも、その辺を意識してはいるんでしょうねぇ。

といいますか、個人的にはレッドディザイアもかなり強いとは思うんですよね。やから、もっと盛り上げて、今度こそレッドやってやれみたいなのがあっていいと考えるんですが、トライアルで負けちまったってのがこっちは響いてるのかな。私は1800やし、別に割り引かなくてよいと思うのですが、気になるのは京都2000はブエナビスタのお庭なんじゃねえのってこと。内枠引いたのは気になりますが、まくりつつ、いつもより早めに進出できて、直線突き抜ける気がしてならんのですわ。
春二冠の余りに斬れすぎる脚を見ると、溜めて溜めまくらないと斬れないタイプと無理やり考えることも出来なくもないが、そこまでして評価下げるのは個人的には出来ないか。だが、うまく4コーナー手前で捲る競馬ができてしまうと、いつもとリズムが違うとゆーことで崩れるかもってのが、あっさり負けるときの唯一の考えられるパターンかなぁ。

とゆことで、ブエナビスタ中心でええとは思います。んですが、ここひねくれます。レッドディザイアはキャリア考えると春より一回り強くなってるはず。ここへの叩きをしっかりして、ガチでここを取りに来ている臨戦過程を考えて、今度こそブエナを負かすこともあるぞと。エンジンのかかりが遅い馬で、こっちは京都で早めにガンガン仕掛けていいタイプやろう。ブエナビスタを意識しすぎて前で競馬するよりは同じようなところから早めに仕掛けるぐらいのほうがいいとも思う。

ローズSを快勝したブロードストリートは馬体見るととても買えないが、牝馬だとこのタイプが走ることがあるのは確か。ジョッキーもゆってたように半信半疑やなぁ。2000で同じパフォーマンスができるかは微妙なんちゃうかな。でも、もしかしたら私の見る目がないだけの可能性もあると、今から言い訳しとく。

馬券的に妙味があると思われるのは、ローズS惨敗組でしょう。ジェルミナル、ワイドサファイアあたりが少し人気落としてますなぁ。牝馬クラシックって問われる能力って大して変わらないので、調子さえ合わせることができ、メンバーが変わらんかったら似たような結果になるんすよね。そう考えて素直に春の実績馬買うしかないんじゃないかと。
あとはクーデグレイスとデリキットピースと、2頭のホワイトマズル産駒がひっかかる。荒れる年は前残りがあるが、今年は上位の力抜けてるし、あって3着かな。ただ、フォトパドックのデリキットピースはめちゃええので個人的には買う。
もう1頭挙げときたいのがモルガナイト。春に一回紹介した気がするが、しっかり勝ち上がって、いきなりG1に挑戦してきた。正直苦しいと思うが、叔父は連勝で一気に頂点までいった。この勢いは買いかもしれない。

ダラダラ書いたが、結局こんなレースでまじめに勝負する気になれん。遊びで3単買うかな。

◎レッドディザイア
○ブエナビスタ
▲ジェルミナル
△デリキットピース
△ワイドサファイア
△モルガナイト

馬券は断然府中牝馬のほうがおもろいです。めちゃ荒れろ(笑)

category: 競馬について

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/849-4032b69b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。