Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

女王の教室 

ども、こんばわ。今日も手抜きというか、ネタ紹介と独り言かな。



「女王の教室」最近ネットで見つけたので、なつかしく思いながらのほほんと、そして感動しながら見てます。いや、やっぱこれはすごい。動画サイトに転がってるので、興味があったら見てみてくださいまし。上の動画はそのエンディング。ドラマの内容、役柄とは全く違ったものになっており、この作品への意識ってか、視聴者にいかに見せるかという部分の製作者のこだわり、センスを感じる。

兄に教えてもらった、文系と理系のたったひとつの違い

そして数学の問題を解くときに、「自分はこれが正しいと思うからこう解いてみた」と考える人は、結局数学が苦手になるというわけです。


何度となく話題になる文系理系の境界はなんだろうってお話。この方の論理には私は全く納得できないんです。個人的にはこんな議論をしてる時点で、お兄さんも文系なんじゃね?と思います。上の数学の話にしたってなんのこっちゃ分かりません。答えのある数学なんて、解答通り解いたら正解で、それ以上でも以下でもない。自分がどう思ったかなんて関係ない。
だいたい、理系的思考とか文系的思考って話は誰がどこで言い出したんでしょうね。こーゆーのゆってるの見ると、私はたいてい、論理的なら理系、頭の中がお花畑だったら文系という意味で使われてるように思いますが、文系のかたを馬鹿にしてるように思いますが。

ていうか文系理系のあの話です

文系人間とは遅くとも大学受験までに自分には算数ないし数学の才能がないと悟った人のことである


こっちのほうがよっぽどおもろいし、俺はこの考えはええとおもうなぁ。文系にいったやつでも数学の才能があるやつはいる。ならばそいつは文系人間ではない。そうだそうだー数学がすべてなんだぁ!もうこれが答えでいいと思う。なんか、この文系人間って言葉がいいよね。

この夏は、たられば、つもり馬券で回収率とか計算して、馬券の買い方考えようと思うんやが、いいフリーソフトないかなぁ。ほな、おやすみ。

category: 日常

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/813-30dc108e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。