Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

社台・サンデー09年度募集馬リスト 

こんばわ。
さて、社台・サンデーの募集馬リストがでましたね。リンクは一応下に張っておきます。というわけで、それについて少し書こうかと。

社台09募集馬リスト
サンデー09募集馬リスト

とりあえず、おおまかに見てみる。
なにはともあれ、この世代がディープインパクトのファーストクロップなわけですから、もちろんそこがメインとなるわけです。社台のほうはG1勝ちの下はいませんな。サンデーのほうは、ゴールデンサッシュロゼカラーマンファスエアグルーヴというように活躍馬の下が、すべて関西入厩予定でスタンバイ。
その変わりといったら変ですが、社台は今年はハーツクライ押しですかね。ハーツクライが社台レースホースの馬だったってのもあるのでしょう。そういえば、昨年のセレクトでハーツクライの仔は印象に残ってない。

ま、アグネスタキオンとディープインパクトの仔はもちろん高いでしょうし、ネオユニヴァースの仔も今年は高めに設定されてるんじゃないんかな。
逆に結構な数出てきており、初年度がいまんとこよくないキングカメハメハは安くなるのかと。エルコンドルパサーを見ているとキングカメハメハも意外に遅咲きの仔が多いと考えられないこともないので、価格が下がるようなら狙い目かと。繁殖の質もあんま落ちてないですし。
他ではダンスインザダークがおらん…。ってか、社台に1頭しかおらんですよ。いやはやこりゃダンスかわいそす、そしてやばす。

こっからは気になったところを種牡馬別で見ていく。今日はタキオン、ディープ以外で。

まず、キングカメハメハ。上でも書いたとおり安くなるようなら悪くないかも。ダートでも行けそうですし、潰しはきくのでは。母父サンデーがやたら多い、というか13頭中12頭が母父SS系です。これはエンドスウィープ、エルコンがいないため、ここに期待するしかないとゆーことなんでしょうが、それで失敗するようだとつらいなぁ。

ノブレスオブリッジの08、イントゥザグルーヴの08あたりは惹かれた。イントゥザグルーヴはエアグルーヴの仔で、体質が弱かったために出世できませんでしたが、確実に素質はあったと思います。体形も母似でした。3000万ぐらいなら悪くないと思いますが、もっとするんだろうか。
スカーレットレディはこの前の年もキンカメでやたら高かったので相当出来が良かったということなんでしょうな。

次はシンボリクリスエス。最近やたらこの産駒ばっか目に入ってきて、クリ基地みたいになってるんですが、決してクリ基地ではございません。クリスエスはいいのか悪いのか、父似の馬をよー出してると思います。ぱっと見でクリスエスの仔だなとわかることも多々あります。繁殖の質が良ければ、そう外れは出さないイメージです。

ウイングレットの08、スカーレットベルの08、エヴリウィスパーの08あたりかな。スカーレットベルは現役時ダートしか走ってないですが、スピードがあった感じ。今をときめくスカーレット一族でエリシオの仔というのにはかなりときめく。エリシオは母父としてかなりやるんじゃないかなと思っており、そーゆー意味でも期待したい。
ウイングレットは現役時お世話になった馬。非常にパドックでよく見せる馬で、もっと走ってもおかしくなかったと個人的には思ってます。エヴリウィスパーはほんまに外れを出さない。クリスエスに代わっても楽しみだが、高いだろうね。

ネオユニヴァースは今年は高いじゃろうな。他もいちいち紹介したいがもう眠い。ってか、こんなことしてていいのだろうか神様。というわけで、気になる馬をさらっと書いて、詳しくは時間があるときにでも。

・ロリータの08(父ラーイ)
母は独1000ギニ―覇者ということぐらいしかわからないんですが、この男馬がはいってくるのは気になる。
・スプリングチケットの08(父ゼンノロブロイ)

ラシルフィードの08、マリアヴァレリアの08(父ジャングルポケット)
父ジャンポケは母父SSとの相性は問題なさげですし、もっといい繁殖集まってもいいと思う。マリアヴァレリアはクロフネでもよかったと思ったけど。母はどちらもいい馬だった。

・レースパイロット(父Redoute's Choice)
レースパイロットは3歳時に引退してるためどれぐらい素質があったかわからんが、フローラS2着のときもまだまだ細く映った気がするので、充実すればそれなりだったのではないかと思う。そこらへんのところを睨んでオーストラリアに送られたと考えると安いわけないか。ま、どんなもんか楽しみ。

そんなわけで、シンボリクリスエス、ジャングルポケット、キングカメハメハあたりが狙い目かなぁ。キンカメはギャンブルになるが、さすがにこのままで終わるほど弱い馬ではなかったはずなのよね。ハーツクライは正直惹かれない。スラッとしたSS系は大物も出してはきているが勝ち馬率はほんまひどい。そゆわけで様子見。
他にこの世代の特徴としては、ステイゴールドの仔が多い、ギムレットがやはり干されかけ、ファルヴラブが戻って来た年だったからか結構いる、クロフネが昨年恵まれた割に今年全然、などといったところかな。
そゆわけで、血統をぱっと見て知ってる範囲では、イントゥザグルーヴの08、マリアヴァレリアの08、スカーレットベルの08あたりが気に入ったと覚えておくことにします。んで、海外からの新しい繁殖が結構いたように思うので、そのあたりは今度調べておこうと思います。

ほな寝ます。

category: 一口馬主関連

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/777-dc47d5a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。