Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

なんか北米大変みたい。 

なんかおそろしいことになってますな。こーゆーの見るといまんとこまだ日本は平和といっていいのかも。いつこの波が襲ってくるかわからんが・・・。てか、かなり厳しいタイミングでうごかなきゃならない私らの世代っていったい・・・。


景気悪化…アメリカ生産界が壊滅的被害

開幕初日となった3日の総売り上げが、なんと前年の半分以下に激減。2日目の市場が閉じた段階で、総売り上げが前年比49・6%ダウンの9002万ドル(約90億円)、平均価格が前年比35・9%ダウンの30万1000ドルと、壊滅的と言っていい市況となっている



なんとまあ。で、めちゃひさしぶりにサラブレッドタイムズを開いてみると、こんな感じの記事が。

Tough going continues at Keeneland November

The depressed market continued at the Keeneland November breeding stock sale on Thursday in Lexington, where total receipts declined 41.4% compared with the same session last year.



昨年と比較して40%はさがってるってことか。俺のひどい英語力を駆使して訳すと、4日目を終えた時点でちょうど半分の馬が買い手が見つかりませんでしたよってとこか。

うーむ、なんというかどうしようもないわな。関係ないが、最近少しサブプライムローン問題について本を読んだりしてみたが、あれってただたんに住宅バブルがはじけただけって理解でいいのかな。なんか変な名前つけられてるけど、日本の不動産バブルがはじけたときと同じという印象が強い。誰が最後にはずれくじを引くのかってギャンブルをみんなでしてたんじゃけんのぉ、ま、どうしようもないわな。

おそろしいですな。トヨタもやばいみたいだし、日本も時間の問題なの・・・。

category: 競馬について

CM: 2 TB: 0   

コメント

どうもっ

今期のタタソールズのセールでは、日本人購買者はゼロでしたしね...。
荒川さんが探求していた多田氏も、今期海外での動きがないんですよね。。。
キーンランドで日本人の頑張っていたのは吉田ファミリーと、若干名の常連のみ。岡田氏の動きも無かったし、お金がないのか、馬に魅力が無かったのかが日本人購買者に限っては不可解であります。
社台グループのみが新しい牝馬を購入し続けるのであれば、これからは尚更 社台グループが日本競馬を席捲し続けて行くのは想像に難しくないですよね...。

bobinnocent #- | URL | 2008/11/12 22:33 - edit

ども

うむ、自分では調べてないのでなんともいえませんが、合田氏のレポを見てる限りではタタソールズは日本人には厳しかったみたいですね。逆にキーンランドとかは暴れても不思議じゃなかったと思うのですが。

多田氏に関してはおそらくここから数年おとなしいんじゃないかなと思ったりもしてます。

社台に立ち向かおうという考えがまず間違ってるというか、ま、自分は自分でやることをしっかりやっていくんだってことが大事でしょうね。西山とかみたいになってしまうのも考え物ですし、うむ、難しいですね。

荒川久美子 #- | URL | 2008/11/14 15:35 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/718-2953ac8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。