Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

うーん、ま、勝己さんが売るってあたりが 


ムーンが40億円でゴドルフィン移籍

ってなわけで、正式に合意した模様。

近藤氏は「私は馬を売買することが商売ではない」と断った上で、「ムーンをドバイに招待していただいたことに対する感謝の気持ちがまずあって、そこで結果を出し、さらには国内でも宝塚記念を勝つことができた。ムーンに対して、日本の競馬に対して、高く評価してもらえたことがうれしい」と決断に至った理由を説明した。その上で「自分の息子を養子縁組に出す気分。相手が世界最強軍団である以上、相手にとって不足はない」とオーナーらしい親心をにじませた。



ほお・・・ま、額が額やし、普通に考えたら売るわなぁ。招待に対する感謝ってのはよくわからんが(笑

ただ、俺がこのニュース聞いたときに一番気になったのは勝己はどーするの?社台SSにいらんのかなーってとこ。

やっぱエンドスウィープの後継一番手やろし、こんだけ結果を残したら期待したくなるし、種牡馬として価値のある血をあっさり手放すかなーって。どーせ半分ぐらい権利持ってたでしょうから、それを一緒にゴドルフィンに売却したのか、もしくは保留中か。

俺個人としての意見としては、やっぱこの馬は絶対的なスピードがあったり、切れ味が豊富ってわけではないんじゃねーのかと思う。札幌記念、京都記念、ドバイ免税、宝塚で強い勝ち方したが、長くいい脚を使える馬ってイメージがついてしまいますなぁ。ただ、香港でのあの脚は本物にみえたな。そー考えると本格化してめちゃめちゃ強いだけかもね。

そんな感じで吉田勝己氏もこの値段なら売ったほうが偉いと考えたのかなと思ってます。そうだとしても、種牡馬入りしてからいくつかの条件を提示していると思うが。深読みしすぎかな。

で、最初に乗せたニュースのページにある写真を見たら、勝己氏の顔が険しい・・・?もともと眼光が鋭い方ですが。

「応援してくれたファンや日本競馬の売り上げ(に貢献する)のため、秋の天皇賞(10月28日・東京)を使って最後の花道をつけてやるのがオーナーの責任」と海外へ旅立つ前に国内G1を使うプランを語った。



あと、ムーンは天皇賞秋に出走するようです。ここで圧勝されたらコンだけ言ってしまった俺の立場がないですが、きっと人気してぶっとぶでしょう。あー楽しみ。

category: 競馬ニュース

CM: 3 TB: 0   

コメント

初めまして。いきなりコメントさしてもらいます。ムーンですが確かにエンド産で貴重は貴重ですが母父にサンデーが入ってるためおのずと今の流行?繁殖にもつけられず宝の持ちぐされ的種牡馬になる可能性もあるので売却に出たのも理由の一つにある気はします。ただ競争馬としては重い芝の札幌でも実績出した点でも欧州でも慣れたらやれるかもしれませんね。今後は日本の競馬も海外といろんな事が起きてきそうですね。

はまる #- | URL | 2007/07/26 19:01 - edit

はじめまして。

まー、いろいろ妄想は膨らむのですが、本当のところは勝己氏、社台しか知らないってとこで・・・。そして、おそらくこの判断は間違ってないんじゃないかと思います。

ムーンはどこで走るのか知りませんが、たぶん北米かな?とにかく頑張ってくれと応援しましょう。

荒川久美子 #- | URL | 2007/07/26 20:50 - edit

いろいろ見てたらムーンは国内&香港ぐらいで終わりそう。

今年いっぱいでダーレージャパンでスタッドインですと。

荒川久美子 #- | URL | 2007/07/27 01:25 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/668-ee0e1267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。