Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

ジャングルポケットの種牡馬成績 

ってなわけで、予告どおりジャンポケについて。一回弥生賞前にジャンポケについては書いているはず。

ジャングルポケット産駒はどーなのよ。

と書いたが、現時点での勝ち馬率は.302とだいぶあがってきた。タニノギムレットが.219で、マンハッタンカフェが.346となっているから、悪いわけでもなく、リーディング上位と比べても悪くない数字である。こー調べてみるとマンカフェがSS系の初年度にしては結果を残していると思う。今年の2歳でおおばけもあるのではないか。

初年度出走頭数43頭から3頭の重賞勝ちを出したところを見ても、一発の可能性は高いし、勝ち馬率もなかなかとくれば、これはかなりいい種牡馬と判断していいんじゃなかろうか。

父トニービンはここまでいまいちサイアーラインをつなげるチャンスがなかったが、この馬が大きな仕事をするのかも。なんてったって、母父トニービンで走ってる産駒も多いように、影響力は大きいと思う。

あと、ダートもそれなりにこなしている産駒が多いのも魅力。芝でいきづまったときの逃げ道にもなるし。

2005年度産のラインナップを見てみても分かるように、明らかに昨年よりも強力な布陣。母はローザネイ、レディブロンド、ツィンクルブライド、ファビラスラフィン、アドマイヤサンデー、ラスリングカプス、マンファスなどなど。ただ、けっこうクラブに所属してて、有力個人馬主がつっこんでないのが気になりますな。

最後に血統的な部分を触れておくと、ジャングルポケット自体が、トニービン×Nureyevということで欧州重厚ですわな。そーかんがえると、SSや北米のわけわからん血、ミスプロあたりが母にあったほうがいいのかな、とおもう。実際結果残してる馬はそんな感じだし。そーなるとマンファスとかどーなの?って思う。

category: POG2007-2008

CM: 1 TB: 0   

コメント

ジャンポケねぇ・・・

重厚なヨーロッパ系のみで占められていて、アメリカ系がないから、アレって感じの期待はずれの産駒が多いかもよ。
なぜこの種牡馬に注目してるのか知らないけど。

どうせならシンボリクリスエスやキングカメハメハに期待したら?

ウッド #- | URL | 2007/06/10 22:16 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/652-fc42f162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。