Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

Galileoの仔に期待できそうだ。 

去年まったくと言っていいほど、欧州の2歳戦を見ていなかったので、今年のクラシックを見るためにも振り返っておこうと思う。

ってなわけだが、そのためには最近の欧州の種牡馬成績も振り返っておいたほうがいいと思うので、そのあたりを見てみましょう。

ま、とりあえずベタに欧州のリーディングサイアーから。

Stallion Winners-Runners % Wins-Runs 2nd 3rd 4th Win Prize Total Prize

Danehill 53-140 38 74-554 80 55 64 2,431,810 3,453,123
Danehill Dancer 56-160 35 75-690 70 73 74 1,743,321 2,422,206
Sadler´s Wells 45-147 31 53-450 43 45 43 1,363,810 2,140,815
Galileo 36-86 42 58-320 32 34 34 1,247,154 1,740,174
Montjeu 31-87 36 47-344 37 35 35 1,241,440 1,571,562
Mark Of Esteem 23-108 21 28-367 30 30 32 1,291,364 1,490,265
Cape Cross 34-115 30 50-470 47 52 49 794,645 1,444,247
Pivotal 50-118 42 80-485 58 54 49 894,921 1,420,208
Indian Ridge 32-76 42 58-387 37 36 44 972,197 1,247,251
Selkirk 38-92 41 58-365 38 34 30 793,221 1,134,357



で、下は2006年2歳戦のリーディングです。

Stallion Winners-Runners % Wins-Runs 2nd 3rd 4th Win Prize Total Prize

Danehill Dancer 22-68 32 30-223 33 30 26 983,558 1,307,369
Danehill 16-44 36 23-128 19 14 12 568,595 781,680
Invincible Spirit 28-59 47 50-300 38 33 34 451,092 641,950
Barathea 10-39 26 13-120 11 11 9 445,669 545,051
Pivotal 12-32 38 23-89 10 16 9 277,084 405,022
Galileo 6-26 23 11-62 4 5 4 384,043 398,844
Elnadim 10-21 48 16-88 16 10 9 255,490 392,807
Rock Of Gibraltar 16-47 34 19-144 19 21 16 177,604 374,497
Danetime 16-50 32 24-210 24 17 23 215,631 365,145
Noverre 21-43 49 28-173 27 23 16 244,611 354,141



とまあ、こんな感じでした。平地のリーディングではやっぱ欧州ってかんじなんですけど、Sadler´s Wellsの勢いが失われてきてる気はしますね。トップクラスの成績をおさめたのはAlexandrova、Dragon Dancerあたりだけですよね。で、26歳になって、ブルードメアサイアーにも輝いているわけですから、もーそろそろお年ですね。

とはいえ、息子のGalileoMontjeuがきっちり上位に入ってきているわけで、ま、しっかりこの血は残っていくでしょうね。

私の好きなGalileoもなんやかんやで、Red RocksやSixties Iconを出すなど上々のスタートを切ったのではないでしょうか?特にRed Rocksはまだ底を見せていないのでは?と思うので今年も現役なら楽しみだと思うのですが。

ま、今年はGalileo仔で注目と言えば、Teofiloですね。相当評価も高いみたいですし、距離も持つでしょうからかなり楽しみ。

で、Danehillの勢いはすごいですね。Dylan Thomas、George Washingtonが昨年のミドルのチャンピオンでしたね。Holy Roman Emperorは凱旋門のときに生で見る機会があり、まーいい馬でした。こりゃあ来年が楽しみだと思いました。

こちらも子供のDanehill Dancerががんばってます。正直この馬のことはあんまり知らなかったのでセールとかでもスルーしてたんですけど、昨年の成績はかなり凄いです。リーディング2位で、2歳リーディング首位ですね。ただ、距離はやっぱ短いほうがいいようなのでそのあたりさえ目をつぶれば日本でもいい馬がでてくるかもしれません。

2歳のほうはRock Of Gibraltarがいまいちだったのーと。かなり期待していたのですがねー。なんで無理なのかと考えるのは馬鹿だと思うのですが、ひとつ考えるとすれば、この血統にさらにノーザンダンサーの血を多く持つ母、というかサドラーとか重いのはよくないのかもしれませんね。走りはスピード満点なんですけどね。
となると、日本に来て、SSの血をもつ馬との交配と言うのはかなり面白いかもしれない。

ま、こー考えると、やっぱサドラーとデインヒルの血が多すぎるってのは思うし、そこで記録を塗り替えたInvincible Spiritが出てきたってのはそーゆう意味でも興味深く、大爆発するかもしれないと思う。が、たぶんそんなに凄くないんじゃなかろうか。

ってなわけで、Galileo、Montjeu、Danehill、Danehill Dancerあたりに注目か。なんかありきたりすぎて面白くないけど。ま、DALAKHANIの子供が出てきたら全部一蹴してくれるだろうよ。

あ、あと別館のほうでTeofiloの映像でも紹介しておきます。

category: 欧州競馬

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/627-77df9581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。