Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

またまた薬物問題について 

えと、この前のエントリーでトラックバックとかのリンクが間違ってたようです。すいません、あとで直しておきます。

今回も反応していただいたので、読ませていただきました。

まず<Fuck食場>

上だと思います。(今回は間違ってないはず、なんかサイトの構造がよくわかんなくて笑)

ちょっと勘違いされてるかな?って部分もあるので一応書いておきます。

汚点と言えるものについて立証できるのならいいのですが、それも分かっていなかった時点でネガティブなイメージを拡大させてしまうことは問題とならないでしょうか実際、理事長のコメントに対して批判があるのですから、もう少し慎重に言葉を選んでもよかったでしょう。その影響が馬券の売上に反映されることを考えれば自業自得ともいえるのですが。



それはおっしゃるとおりだと思いますし、それについては前も書いたとおりです。ただ、発表をした時点でJRAは陣営から事情を聞いていたと思っていましたので、それを踏まえたうえでの発表だったでしょう。もし、そうじゃなくて何も陣営に事情を聞かずに、フランスからの情報だけであのような発表を行ったのでしたら、それは大問題ですし、「汚点」とかいう言葉以前の問題だと思います。

あと、私は売上を考えて、「汚点」発言がよくないってのは違うのではないかと・・・もし、売上が落ちるとしても、その発言が適切ならいいんじゃないかなぁと思うのですがね。

イプラトロピウムが検出されたことは犯罪的行為ではなく陣営の失敗です。荒川久美子さんの書き方だと、どうもイプラトロピウムが決して使用してはならない薬物のような印象があります。



イプラトロピウムとか、もちろんこれまで私は知りませんでした。ですから、どんな薬物か?というのもネット上や、ニュースなどで得る程度の知識しかありません。ですが、イプラトロピウムが決して使ってはいけないという薬物ではないことは理解していましたし、そのつもりで書いていました。

あと、今回の件はもちろん陣営の失敗についての問題でしょう。陣営の失敗だからいーじゃん、池江さんは悪くないよーってのは違うと思います。やはり、もし池江さんの認識の間違い、ミスであったならば、それはいかんでしょう。

関係者がどこまでのことを言うのかわかりませんが、ディープインパクト陣営に絞って言うなら、陣営が事情を説明するのは、凱旋門賞主催者であるフランスギャロに対してであり、JRAはそのフランスギャロの報告を受ける、というのが本来の筋であると私は認識しています。



ここまでは、ま、そこまで意見が違うわけではないかな?と思ったんですが、ここは大きく違うかもしれません。

もちろんフランスギャロに対して事情説明はしなければならないと思いますが、日本の代表としていった以上、JRAが完全無視、関係ないよというのはおかしいでしょう。ましてや、あれほどまでにディープ祭りをやっておいて、「英雄」とか言って、あらたな競馬ファンも多く作ったでしょう。その人たちは今どう思っているのでしょうか?ニュースで何もわかってないコメンテーターがドーピングとか偉そうに言っているのが現状です。それを聞いたファンはどう思うでしょうか、そのことについて詳しく調べるようなファンだったら事実を知ることが出来るでしょうが、しない方々は「ディープってありえんな・・・」とか思ってしまうかもしれません。

実際先日、駅の中で高校生が「ディープ薬物やってなー」「そらそーやろ、あんなに強いわけないやん。いんちきやってー」とか言ってるのを聞いたんですが、「おいおい・・・」と思いますよね。そーゆー誤解をなくすためにも、やっぱファンにたいする説明責任があるのではないでしょうか。

ま、いろいろ書いたわけですが、わたしの文章力ではここまで書くのが精一杯です(笑
いろんな意見があるのは当然ですし、みなさんいろんなことを知ってて凄いなとおもいますね。ふつーに発覚直後にイプラトロピウムとはこーゆーのだよ見たいな事を書いてる人がいっぱいいたりしてびっくりでしたわな。
ってなわけで、池江さんも中途半端なこと言ってないで、はやく真相を明らかにしてくれと思う今日この頃です。

category: 競馬について

CM: 2 TB: 1   

コメント

初めまして

こんにちは、管理人様。

私は、神戸・三宮で、競馬ファンの集う店「K-BAR」のマスターをしています柴ボンと申します。

K-BARでは、独創的な雰囲気と他に類を見ない企画などで、皆様に和気藹々と楽しんでいただける空間を用意しました。馬券検討はもちろん、愛馬や思い出の名馬の話で、連日盛り上がっています。どうぞ、お近くにお越しの節は、気軽に遊びに来てくださいね。

本日は、貴サイトをリンクさせて頂きたく、お邪魔させて頂きました。今後とも、よろしくお願い致します。

http://k-bar.jp

K-BAR 柴ボン #- | URL | 2006/10/24 15:59 - edit

ども、はじめまして。どーぞご自由にリンクしてくださいませ。

私はいまは東京にいるのですが、地元は大阪です。三宮もよく遊びにいっているので親近感が沸きますね。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

荒川久美子 #- | URL | 2006/10/25 18:11 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/565-e728f1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[競馬]「Megahorse - またまた薬物問題について -」の返事

上だと思います。(今回は間違ってないはず、なんかサイトの構造がよくわかんなくて笑) サイトの構造に関しては分かりづらいかもしれません。その点については申し訳ないです。URLについては送ったTrackbackが正しいので、それを参照すればいいと思います。 あと、私は売

Fuck食場 | 2006/10/24 01:23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。