Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

キングジョージに挑むハーツクライ 

さあ、すぐそこまで迫ってきました。

さて、いろいろ春のドバイでの勝利で期待されているようですが・・・。まず、この情報をみてください。私もある方から聞いて先日驚いていたのですが・・・。

中野雷太アナ「高低差20m??」(7月26日)

“キングジョージ”が行われるアスコット競馬場2400mのコースは、スタートからしばらく(1000mくらい)はひたすら下って行き、そこからゴール手前まで、また同じだけ上ってくるとのことなのだが、その高低差、なんと“20m”もあるということなのだ。



今年改装が終わったアスコット競馬場。なんてこったい・・・。そんな坂を日本の馬が上れるんですか?SS産駒がそんな坂をかけあがれるんでしょうか?

母父がトニービンってところに希望をもちたいんですが・・・がんばりましょう!!

1 エレクトロキューショニスト Electrocutionist(牡5、英・L.デットーリ)
2 エンフォーサー Enforcer(牡4、英・M.ドワイヤー)
3 ハーツクライ(牡5、栗東・C.ルメール)
4 ハリケーンラン Hurricane Run(牡4、仏・C.スミヨン)
5 チェリーミックス Cherry Mix(牡5、英・K.マケヴォイ)
6 マラーヘル Maraahel(牡5、英・R.ヒルズ)



個人的にはハリケーンランが圧勝だと思います。エレクトロキューショニストもそんなに信頼できそうにないですしね。意外にチェリーミックスとかがきてもいいメンバーなのではないでしょうか?

◎HURRICANE RUN
○CHERRY MIX
▲ハーツクライ
△ELECTROCUTIONIST

category: 海外競馬

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/515-bfe1d750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。