Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

とりあえずの感想 

まぁもっと詳しくそのうち振り返るとは思いますが、一応さっくりと感想を書いておきます。

まずは思った以上に1歳市場が白熱しなかったなぁと。馬の質もあったんでしょうけど、やっぱりはじめという事もあって結構手探り状態だったのかな?

そんななか2億越えを達成したヴェイルオブアヴァロンの2005はやはりというか、なんというかディープインパクトがらみでした。
もうひとつこの馬絡みでのネタとしては落札した多田氏でしょうね。そうです。今回の2006セレクトセールでの主役となった051 多田 信尊という人について今度は注目してみることにしましょう。

そんなこんなで今回は主役の座をゆずってしまった感のある関口氏もなかなかいい馬を落としていたと思いますし、やはりキンコンカン(金子、近藤、関口氏)の落札する馬は見所がある馬が多いですね。

そしてなにより世間の話題をさらった馬はトゥザヴィクトリーの2006でした。この馬は話題は朝のテレビニュースでも取り上げられ、また、世界でも話題になっています。

King Kamehameha Filly Smashes World Auction Record for Foal in Japan

こんな感じです。最後まで競り合ったのはやはりダーレーだったようですね。

category: セレクトセール2006

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/504-56f5a058
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。