Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

バルクここを勝って世界へ!? 

1-1 リンカーン(牡6、横山典弘・音無秀孝)
2-2 トウカイカムカム(牡5、池添謙一・田所秀孝)
3-3 アイポッパー(牡6、藤田伸二・清水出美)
4-4 ダイワメジャー(牡5、四位洋文・上原博之)
4-5 ハットトリック(牡5、岩田康誠・角居勝彦)
5-6 コスモバルク(牡5、五十嵐冬樹・田部和則)
5-7 ナリタセンチュリー(牡7、田島裕和・藤沢則雄)
6-8 ディープインパクト(牡4、武豊・池江泰郎)
6-9 カンパニー(牡5、福永祐一・音無秀孝)
7-10 シルクフェイマス(牡7、柴田善臣・鮫島一歩)
7-11 ファストタテヤマ(牡7、武幸四郎・安田伊佐夫)
8-12 チャクラ(牡6、小林徹弥・安達昭夫)
8-13 バランスオブゲーム(牡7、田中勝春・宗像義忠)



今年は阪神競馬場ではなく、京都競馬場で行われる宝塚記念の枠順が決まった。個人的にはなかなかいいメンバーがそろったのではないだろうか?2200mという少し特殊な距離のうえ、京都で行われるということもあって、2400mなどとは少し違ったレースになることは間違いないでしょう。

今回は競馬ブックコーナーで馬体写真を見てみます。

リンカーン
素晴らしいできです。少し立派過ぎるかもしれませんが、ここ最近では一番の出来です。

アイポッパー
なんか少し前のイメージとは大きく変わってます。胸前の筋肉は短距離のダート馬か?と思うほどです。ど迫力です。

カンパニー
正直少し細いかな?と思うほどギリギリの仕上げ。前走安田記念では不利があってあそこまで来たのだから、こんどこそという思いは陣営も強いだろう。

コスモバルク
すんばらしい!!正直G1制覇がどーこーはたいしたことないと思っていたわけですが、これはびっくり。まず前の筋肉が素晴らしいですし、肩の角度も理想的。体もいい仕上がりですし、パドックで落ち着いていたら買いです。

ダイワメジャー
体つきはマイラーそのもの。2000mの皐月賞を制しているとはいえ、京都2200mは基本的にスタミナ勝負。いらないでしょう。

ディープインパクト
いつもどおり。たぶん問題ない。あとは個人の好みです。

ってなわけでいまんところ馬体は・・・コスモバルクが一番です!

category: 競馬について

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megahorse.blog4.fc2.com/tb.php/488-95d83b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。