Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

さて今期の欧州まったく知らんのだが 

さてと、いよいよキングジョージだそうです。今期というか、去年もほとんど見てないのでようわからないですが、メンツはいまいちなんだね。ってか、やたら、回避回避だったみたいです。

Still good to soft - but Thursday rain could change that

Dylan Thomas on the drift

KING GEORGE VI AND QUEEN ELIZABETH STAKES (GROUP 1)

※左から馬番 ゲート番 馬名(性齢、調教師・騎手)
01-05 ディラントーマス Dylan Thomas(牡4、A.オブライエン・J.ムルタ)
02-07 レイヴロック Laverock(牡5、S.ビン・スルール・L.デットーリ)
03-03 マラーヘル Maraahel(牡6、M.スタウト・R.ヒルズ)
04-06 プリンスフローリ Prince Flori(牡4、S.スムルツェク・J.フォーチュン)
05-02 スコーピオン Scorpion(牡5、A.オブライエン・M.キネーン)
06-04 サージェントセシル Sergeant Cecil(セン8、B.ミルマン・R.ムーア)
07-01 ユームザイン Youmzain(牡4、M.シャノン・R.ヒューズ)



一通りレーポスとか出しといた。出走馬で名前も知らん馬が何頭かいる。

そらこのメンバーだったらDylan Thomasだろうなってのは普通すぎるか。だが、この馬は重馬場無理みたいでそのあたりで、そのあたりでオッズがかなり変わってるみたいです。で、その2番手ってのが同じくオブライエンのScorpionてわけです。

天気予報ではかなり雨の心配があるっぽいので、Scorpionのほうがええんじゃないかと思います。

あと、Maraahelは相手なりに走りますし、この面子なら3着に来ても不思議じゃない、勝つことはないだろうが。

さてこっからはどんな馬かまったくイメージなし。戦績見てるとYoumzainあたりがくさいかな。また、youtubeでレース見てまじめによそうしよかと。
スポンサーサイト

category: 欧州競馬

CM: 0 TB: 0   

うーん、ま、勝己さんが売るってあたりが 


ムーンが40億円でゴドルフィン移籍

ってなわけで、正式に合意した模様。

近藤氏は「私は馬を売買することが商売ではない」と断った上で、「ムーンをドバイに招待していただいたことに対する感謝の気持ちがまずあって、そこで結果を出し、さらには国内でも宝塚記念を勝つことができた。ムーンに対して、日本の競馬に対して、高く評価してもらえたことがうれしい」と決断に至った理由を説明した。その上で「自分の息子を養子縁組に出す気分。相手が世界最強軍団である以上、相手にとって不足はない」とオーナーらしい親心をにじませた。



ほお・・・ま、額が額やし、普通に考えたら売るわなぁ。招待に対する感謝ってのはよくわからんが(笑

ただ、俺がこのニュース聞いたときに一番気になったのは勝己はどーするの?社台SSにいらんのかなーってとこ。

やっぱエンドスウィープの後継一番手やろし、こんだけ結果を残したら期待したくなるし、種牡馬として価値のある血をあっさり手放すかなーって。どーせ半分ぐらい権利持ってたでしょうから、それを一緒にゴドルフィンに売却したのか、もしくは保留中か。

俺個人としての意見としては、やっぱこの馬は絶対的なスピードがあったり、切れ味が豊富ってわけではないんじゃねーのかと思う。札幌記念、京都記念、ドバイ免税、宝塚で強い勝ち方したが、長くいい脚を使える馬ってイメージがついてしまいますなぁ。ただ、香港でのあの脚は本物にみえたな。そー考えると本格化してめちゃめちゃ強いだけかもね。

そんな感じで吉田勝己氏もこの値段なら売ったほうが偉いと考えたのかなと思ってます。そうだとしても、種牡馬入りしてからいくつかの条件を提示していると思うが。深読みしすぎかな。

で、最初に乗せたニュースのページにある写真を見たら、勝己氏の顔が険しい・・・?もともと眼光が鋭い方ですが。

「応援してくれたファンや日本競馬の売り上げ(に貢献する)のため、秋の天皇賞(10月28日・東京)を使って最後の花道をつけてやるのがオーナーの責任」と海外へ旅立つ前に国内G1を使うプランを語った。



あと、ムーンは天皇賞秋に出走するようです。ここで圧勝されたらコンだけ言ってしまった俺の立場がないですが、きっと人気してぶっとぶでしょう。あー楽しみ。

category: 競馬ニュース

CM: 3 TB: 0   

サンデーレーシング募集馬を見て・・・ 

ま、かなり遅れてるが、この前見てみて気になった馬がいたため、いちおう書いておく。

ついでに自慢しておくと、2年前にステイゴールド×オリエンタルアート(ドリームジャーニー)をイチオシしてました・・・。

プリティピアレスの06(父キングへイロー)

20070725004144.jpg


20070725004153.jpg


これはいい馬です。もうとにかく今年のラインナップではずば抜けていいと思います。
がっちりした骨格、深い胸、バランスのいい骨格、均整の取れた肉付き、もー何をとっても文句なし。繋ぎの角度、長さともいい感じで芝で活躍できそう。

馬体で唯一気になるのは、募集写真で見る右前脚なんですが、なんか太くて短く見えるんです。ただ、他の写真を見ると大丈夫そうです。

血統面から見ても、キングへイローの代表産駒カワカミプリンセスと雰囲気は似ていると思います。祖母はなかなかの活躍馬だったみたいなのですが、近親は短距離って感じかな。ただ、キングへイローの重厚な血統とあわさってうまく行く可能性は十分かと。

あと、厩舎が微妙ってので、この値段なのかもしれないが、パンフのコメントからも期待を感じます。

あー。社台かサンデーで出資してぇ。ゴドルフィンが40億で買ってくれる馬を40分の1持ちたい・・・。

category: 一口馬主関連

CM: 0 TB: 0   

そろそろ注目の2歳馬紹介しておきます 

明日から2歳のオープンが始まります。ま、強そうな馬はエイシンパンサーくらいでしょうか。これは相当強そう。

エイシンパンサー

緒戦の上がりが33.9でそのあと未勝利で勝ち上がったオディールなどを完封してるあたり評価できるし。純粋にあがり33.9を軽く出したあたり現時点では抜けている存在でしょう。
父コロナドズクエスト・・・狙ってたが指名するにいたらず。

さて、それと新潟6Rの新馬戦によろしい馬発見。父ギムレットのイノセントスカイ。馬っぷりを見る感じ少し脚長で、華奢に見えるのが気になってPOGでは指名しなかったものの、ギムレットの走る体つきだと思います。

イノセントスカイ





人気ないようでしたら馬券を少し買って楽しもうと思ってます。

category: POG2007-2008

CM: 2 TB: 0   

わお・・・アドマイヤムーンか 

はい、少し前から情報があったが。

ムーンにゴドルフィンが40億円オファー

仰天のトレードマネーが、ゴドルフィンを率いるシェイク・モハメド殿下から提示された。アドマイヤムーン獲得のために用意された金額は40億円。近藤オーナーに対しては、6日に正式な申し入れがなされた。日本競馬史上、海外からこれだけ巨額のオファーを受けた馬はいない。



しかし、ムーンは根幹芝距離では超一流ではないですよ。とだけゆっておこうか。

ただ、そーかんがえると、海外でも活躍できるんじゃなかろーか。

category: 競馬ニュース

CM: 0 TB: 0   

3日目つづき 

・406 ミズナの2007 牡 鹿 2007/3/5 Singspiel ミズナ 日高町 ダーレー・ジャパン(株)

母父ドバイミレニアムってだけで気になる。しかし、今年はシングスピール人気ないね。さすがにあれか、もうみんな飽きたのか。いい馬だと思う。利一落札。

・407 フサイチエアデールの2007 牡 鹿 2007/4/11 クロフネ フサイチエアデール 安平町 (有)ノーザンレーシング

5000万スタートって。クロフネの鹿毛ってのがいまいちか。お尻の発達はすごい。悪い馬じゃないし、いい馬なんだが、この手のクロフネ産駒っていまいち走らんのよね。しかし、馬体だけ見たら今日のこれまででは一番いい馬。150番

・409 プリムローズイヴの2007 牡 芦 2007/1/27 クロフネ プリムローズイヴ 千歳市 社台ファーム

なんかしらんがどんどん上がる。悪い馬じゃないが・・・5400万。474番

・421 ビージョイフルアンドリジョイスの2007 牡 鹿 2007/2/7 Kingmambo ビージョイフルアンドリジョイス 安平町 ノーザンファーム

3500万スタートと微妙。母系が微妙だからかな。たしかにパンチに欠けるってか、もっと成長してるかと思ったが、あんま変わってない。筋肉というより無駄肉がいっぱいついている馬だった。15番・・・多田落札

・425 デローベの2007 牡 鹿 デュランダル デローベ ノーザンファーム

デュランダルの仔は昨日からいい値段がついてる。5000万とか高すぎですよ。

・428 デアリングダンジグの2007 牡 鹿 2007/2/27 マンハッタンカフェ デアリングダンジグ 千歳市 社台ファーム

1億越え・・・まぢか?それはない。70番トーセン落札。いつもご苦労様です。

・429 ミッドキャップの2007 牡 鹿 2007/3/4 Fusaichi Pegasus ミッドキャップ 新ひだか町 岡田スタッド

ぱっとみいい馬だったが。左後脚おかしい。70番トーセン・・・ご苦労さま。

・430 ムガールの2007 めす 黒鹿 2007/3/10 ロージズインメイ ムガール 安平町 ノーザンファーム

上場されているロージズインメイ産駒では一番よさげ。にしては安かった。319番落札

category: 2007セレクトセール

CM: 0 TB: 0   

今日は昼過ぎまでゆっくり観戦できる 

さて、ってなわけでこまめに更新していこうと思う。

・381 レジェンドトレイルの2007 牡 鹿 2007/3/19 ネオユニヴァース レジェンドトレイル 安平町 ノーザンファーム

ちょっと気にかけていたが、いまいち。動きに柔らか味がない。
近藤氏落札。8番

・383 ヴォルピアの2007 めす 鹿 2007/2/1 アグネスタキオン ヴォルピア 千歳市 社台ファーム

母ヴォルピアはなかなかよろしい血統で何年か前から注目してる。しかし、タキオンがあんまりあわないでないかとおもう。馬体も肩の肉付きが豊富。179番

・385 ティエッチグリーンの2007 牡 鹿 2007/2/20 フジキセキ ティエッチグリーン 安平町 ノーザンファーム

お尻がぷりっとしてる。けど、あんまり好きじゃないからだ。3600万は高いかな。

・387 エイプリルバードの2007 牡 鹿 2007/4/11 ファルブラヴ エイプリルバード 千歳市 社台ファーム

悪くない馬。だが、パンチにかける。800万スタートからここまで上がるのね。ファルヴラブ産駒て判断しにくい。87番

・389 ローザロバータの2007 牡 鹿 2007/4/16 キングカメハメハ ローザロバータ 安平町 (有)ノーザンレーシング

今日の目玉ですな。でてきた・・・しかし見栄えがしない。土掘ってる。2人でせってるのかな・・・途中から凄い勢いで上がる。ま、胸は深いかな。しかし期待はずれ。50番

・390 タイキミステリーの2007 牡 栗 2007/4/13 ネオユニヴァース タイキミステリー 新ひだか町 (有)平野牧場

上よりこの馬のほうがよく見えた。トモから後ろ足にかけてのラインはかなりいい。後ろ足で立ち上がったぞ。これが1200万・・・もっといっていいはず。480番

・397 オエノセラの2007 牡 栗 2007/3/22 フジキセキ オエノセラ 千歳市 細川 祐季子

ええ馬や。2500万から。やっぱ入ってくるときの歩様でいい感じにのびのび歩いている馬が好き。しかし、バ体をじっくり見ると筋肉質すぎる。398番

・399 ピンクプルメリアの2007 牡 鹿 2007/4/16 ファルブラヴ ピンクプルメリア 安平町 (有)ノーザンレーシング

事前に写真見てなかなかいいと思った馬。たしかにいい馬。ファルヴラブはこーゆー産駒が活躍するかも。69番

・401 トリッキーコードの2007 牡 青鹿 2007/3/18 フジキセキ トリッキーコード 安平町 追分ファーム

フジキセキっぽさがよく出た馬。耳をぴくぴくさせてる、少し敏感かな。そんなによく見えない。3番金子落札・・・走りそうに思えてきた(笑

金子が方針を変えてきたか・・・地雷踏んでた過去を思い出すような買い方。

今日はビージョイフル&リジョイスあたりが最高額になるのかね。個人的にはミズナとかアドマイヤテレサとか注目。

category: 2007セレクトセール

CM: 0 TB: 0   

セレクトセール関連 

ま、今日いろいろまわってみてふむふむと思ったブログを

セレクトセール考(Shining Blade)

AUでの馬の動きを見ていて思うのは、「彼らの組織的相馬眼はほぼ完璧で、値付けに関してまず外さない」という事です。つまり、AUというアウェイであっても外さないのに、日本というホームグラウンドで、しかも産まれた頃から毎日見ているような馬達の評価で、たかだか一日や二日ふらっと訪れて見ただけの私たちが適うはずもないと・・・こういう事になるわけです。



ま、なるほど・・・なるほど、そうですよね。ってかんじ。
そんな高くなりそうにないけどええ馬やなってのも高いよなー。

素人マニアにはたまらないセレクトセールの初日が終了

ま、社台による社台のためのセールですから(笑
でも、ま、ここまでこのセールを押し上げたのも社台ですし、悪いことはなんもないわな。他の生産者たちもせいぜい頑張ればーよせてあげるよーって感じでしょ、社台としては。

あと、セレクトとは関係ないが、堀紘一って人はやっぱそんなにかしこくないんだね。最近いろんなとこで話題になっててはじめて知ったが。

category: 2007セレクトセール

CM: 0 TB: 0   

セレクトセール初日 

001 中村 和夫
003 金子真人ホールディングス(株)
008 近藤 利一
009 杉山 美恵
016 多田 信尊
023 (株)グランプリ
048 小林 仁幸
050 (株)ダノックス
054 中西 忍
064 中村昭博
073 小笹 公也
101 (有)ブルードメヤ
110 野田 みづき
113 松岡 隆雄
131 毛利 喜昭
153 (有)吉澤ステーブル
193 加藤 正二郎
201 (有)大作ステーブル
247 大川 徹
269 (株)ジェイ・エイチ・エス
272 日本中央競馬会
298 (有)ビッグレッドファーム
310 大城 敬三
325 (有)グランド牧場
362 (有)ローズヒル

いちおう某有名掲示板からひっぱってきました。

エヴリウィスパーの06はいい馬でしたが、あそこまでいかんでも・・・て思いましたわ。
エアグルーヴの06は後ろ足の地面へのつけかたがかなり微妙だった。腰が弱いのかもしれない。そんな風に思ってたので金子氏が落としていたのはかなり意外だった。
あとはレセヴィブレの06もアフリートにしてはいい値段だったんじゃなかろうか。
他で印象に残ってるのは、ピンクパピヨンとヴェルベットクイーンかなぁ。

この後はあんま注目馬いないけど、トランクイリティーの06はよさげ。

category: 2007セレクトセール

CM: 0 TB: 0   

2007新種牡馬をみとく 

ま、毎年恒例ですが、新種牡馬を一通り見て、評価しておこうと思います。

2007年の新種牡馬リスト

ファルブラヴ
トワイニング
ワイルドラッシュ
コロナドズクエスト
グランデラ
ムーンバラッド

シンボリクリスエス
アグネスデジタル
エイシンプレストン
アグネスフライト

となってるわけですが、ここ数年に比べると少しおとなしい気もします。やっぱ目玉はシンボリクリスエスなんでしょうけども、個人的にはこけるかもしれないなという印象があります。ファルブラヴは何頭かよく見えたんですが、適正があるのかどうか。個人的にはトワイニングコロナドズクエストに注目してみたい。

シンボリクリスエス(父KrisS 母Tee Kay)

まず、種牡馬に大切なのはスピードだと思うのです。もち例外はあるわけですが、そこがこの馬はひっかかるんですよね。2000mの天秋を勝っているとはいえ、スピード感あふれる勝利というよりはパワーでねじ伏せたという印象が・・・。ただ、有馬記念でのあの衝撃のパフォーマンスを見るとなんてことない気もしますが(笑

血統は正直よくわかりません。ロベルト系ですが、母系の血はかなり異系。ま、交配相手に苦労するってことはないと思いますが、繁殖はスピードあふれる馬がいいかなと思います。

あと、産駒の出来ですが、これが微妙。正直クリスエス自体好きな体つきじゃないですし、大体の人が見たらバランス悪っって思うんではないかと思えるくらい不思議な体。
まーってなわけで初年度は見かな。ただ、ブラックパンサーやトゥリオーニあたりは注目しておこうと思ってます。

ファルブラヴ(父Fairy King 母Gift of the Night)

父、母父が同じということでエリシオの失敗がくりかえされるのでは?というのはいろんなとこでいわれている。エリシオの失敗は馬場への適正とスピード不足ってとこなんじゃないかと。
その点では、日本、香港で結果を出しているファルブラヴは心配イランかと。ただ、JCのときにパドックで見た体を思い出すと、かなりごっつい馬だったと思う。産駒をみていると、この時期の2歳でもけっこう筋肉のついている馬も多い。

血統的に見ると、やっぱ北米血統、ミスプロやSSあたりとの相性がキーとなるでしょう。何頭か産駒をみていると、父とはあまりにていないが、やわらかく、バネのありそうな歩様を見せている馬が数頭みられた。そのような馬が結果を残すのではないかと思う。

個人的な注目馬はインユアアームスです。先日新馬戦を快勝した馬もなかなか強そうでしたが。

トワイニング(父フォーティナイナー 母Courtly Dee)

えと、再輸入後の最初の世代。エンドスウィープと同じような可能性を見出せるかってとこなんですが、似てるかは別として、なかなかいい種牡馬ではないかと思う。繁殖記録を見ていると、勝馬率.542はなかなか優秀。勝ち芝平均距離もなかなか長いですし、ただのスピードしかない短距離馬しかださないということもないでしょう。
母Courtly Deeはかなり優秀な繁殖だったようです。ヤマニンパラダイスやノーリーズンの母アンブロジンなどの祖母にあたるようです。そう考えると日本の馬場への適正は高いんじゃないかな。

写真とかあまりないので産駒の出来はわからないが、もしかしたら一発あるかもと思う。

コロナドズクエストはセレクトセールでかなり印象に残ってる産駒が多かったが、POG本で写真を見ると少し固そうにみえた。そのあたりが分からないが、エイシンパンサーは強そうです。

ま、繁殖の質の違いでシンボリクリスエスが新種牡馬チャンピオンになると思うが、トワイニングにも期待したい。

category: POG2007-2008

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。