Admin New entry Up load All archives

Megahorse

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

皐月賞パドックをみて・・・ 

こりゃあ安いぞ。
ジャンクの出来がすばらしいと思って見ていたら・・・アドマイヤムーンはもっと良かった。こりゃ駄目です。リシャールも悪くはないんですがねぇ。

ってなわけで

◎アドマイヤムーン
◯フサイチジャンク
▲フサイチリシャール
△サクラメガワンダー
×ドリームパスポート

あー人気順になってしまったけど仕方ないよ。前残りのリシャール頭を期待したいけどムーンが突き抜けるでしょう。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 競馬ニュース

CM: 0 TB: 0   

英2000ギニー有力馬紹介 

さて、ついに欧州の平地競馬も開幕ということでがんばってみていきたいと思います。その第1弾の今回は英2000ギニーにします。ってなわけで参考サイトを張っておきます。

登録馬一覧@racing post
最新オッズ@sporting life
あさ◎DB

なにより注目は昨年活躍したオブライエン厩舎の2頭だろう。
1頭はGeorge Washingtonである。毎度おなじみのクールモア&オブライエンのコンビ。ゴドルフィンで活躍したグランデラを兄に持ち、父はデインヒルと超良血。そして戦績も初戦は落としたもののその後4連勝。ただ、名前はいまいち。

もう1頭はHoratio Nelson。こちらもクールモアであり、父デインヒルで叔父にジェネラスがいたりというわけわからん良血。血統表みていてもうこんな配合があるんだなーってな感じ。デインヒル×Sadler's Wellsなんてまるでゲーム。でもこれで走ってくるからクールモアは恐ろしい。

この2頭ですが個人的には前者のほうがいいかな?rock of gibraltarほど強いとは言いませんけど期待したいです。

そしてこの2頭に人気で割って入ってきそうなのがSir Percyです。デューハーストSでHoratio Nelsonを破り注目を集めた。MARK OF ESTEEM産駒でさっきの2頭とは打って変わって好きになれそうな馬(笑)母父が1966年産って・・・もちろん知らん馬やし。産駒の傾向を見てみると距離は長くてもいけそうなのが強み。ダービーでも期待したい?

これ以上は俺の英語力では苦しくなってしまうのでクールモアとゴドルフィン、アガ・カーンあたりの馬だけみてみようと思うけど・・・今日はしんどいからまた今度に・・・。


category: 欧州競馬

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。